遺言書>>遺言・遺言書に関する法令

民法第七百七十九条(認知)

 嫡出でない子は、その父又は母がこれを認知することができる。
 

条文解説

 非嫡出子は、その父又は母が認知することができます。