遺言書>>遺言・遺言書に関する法令

民法第九百十四条(遺言による担保責任の定め)

 前三条の規定は、被相続人が遺言で別段の意思を表示したときは、適用しない。
 

条文解説

 相続した債権についての担保責任等について、遺言をもって別段の定めを置くことができます。