遺言書>>遺言・遺言書に関する法令

戸籍法第八十一条

 民法第八百三十八条第一号に規定する場合に開始する後見(以下「未成年者の後見」という。)の開始の届出は、未成年後見人が、その就職の日から十日以内に、これをしなければならない。
 2  届書には、次に掲げる事項を記載しなければならない。
一  後見開始の原因及び年月日
二  未成年後見人が就職した年月日